そこにいるだけでいい

ゆったりシンプルライフを送っています。ハリネズミも一緒です。

風花塾のオフ会「風花cafe」に参加してきました。レビュー。

今日は新宿へ風花塾のオフ会「第2回 風花cafe」に行ってきました。

 

風花塾とは、風花未来先生が主催するブログ運営塾です。

 

愛子も塾生でした。今日は過去塾生だった方や塾に興味をお持ちの方など7名が集まり、楽しいひと時をすごしました。

 

話の内容は、

 

 

風花未来先生の過去の経験談から、これからの風花塾についてまで、多岐にわたりました。

 

カリスマブロガーさんたちもいらしていて皆さん、活気に満ちていました。

 

お店は、赤坂うまや新宿店。落ち着いた雰囲気でゆっくりできる素敵なお店です。店員さんも親切でした。

 

愛子が注文したのは、「宮崎 冷汁(ひやじる)とチキン南蛮定食」

f:id:aikowakakusa16:20160723183342j:plain

1200円です。お値段もお手頃なのにとっても美味しかったです。特に冷汁が!

 

↑カリスマブロガーさんにお料理の写真の撮り方を教えてもらいました。うまく撮れているかな?

 

愛子は「冷汁」というものを初めていただきました。「冷汁」とは簡単に言うと冷たいお味噌汁のようなものです。元々は農民食・陣中食だったそうですが、今では郷土料理になっています。日本の中でも何か所かであり、それぞれ微妙に違うようです。こちらでいただけるのは、宮崎県のものです。

作り方は、実は手が込んでいます。

いりこ・いり胡麻・麦みそをすりこぎですり、焦げ目がつくまで焼く。そこに冷えた出汁・豆腐・きゅうり・しそ・みょうがなどを入れる。あたたかい麦ごはんにかけていただく。 

ごまの 風味がしてさっぱりしていました。食べ方がわからず、麦ごはんにはかけませんでした。残念。次回はかけていただきたいです。

 

皆さん、これからのブログワークの展望など、話はとぎれることがありませんでした。

 

新しい素敵な出会いもありました。

 

「第1回風花cafe」に行く時は、愛子はとても緊張しました。でもその緊張は杞憂に終わりました。風花塾の方は、なぜか皆さんとっても優しいのです。風花未来先生のお人柄のせいでしょうか。

 

秋から、風花塾で「本科」「専科」「白い砂プロジェクト・レギュラー・プラチナ」の各コースが開校されます。皆さんどのコースにするかで、わいわい盛り上がりました。

 

kazahanashinden.com

 

風花塾は、一切ブラックなことやいかがわしいことがありません。清く正しいブログワークを親切丁寧に指導していただけます。

 

ただしヤル気と忠誠心は必要です。

 

愛子は前期初めて参加しました。自分1人では、ブログ運営のコツもわかりませんし、何しろ持続することができません。風花塾に入ったことで多くのものを得ることができました。ブログ診断をしていただいたり、スカイプで(顔は見えません)アドバイスをいただいたり、とても勉強になりました。

見守ってくれている人がいるので、持続することもできました。

 

 

風花先生の他の講師の先生方は、愛子と同年代の女性で皆さん親切で優しいです。筆子さんをはじめ、皆さん活躍されているブロガーさんでもあります。

 

プロに指導してもらうことは、成功への近道であると思いました。

 

あえて言っておきますが、愛子は別に風花塾のサクラでも、まわしものでも何でもありません。いっかいの過去の塾生です。お金もらったりもしていません(笑)

 

アフィリエイトなどで商材コレクターとなり迷子になっている方、純粋なブログワークに取り組みたい方には特におすすめしたい塾です。

 

愛子も先輩カリスマブロガーさんたちに少しでも近づけるようにがんばります。

 

ブログワークは1人きりの孤独な作業です。たまには同業の方とお話できると楽しいです。愛子はワイワイするのが好きなので、なおさらです。

 

今日は実りも多く、有意義な1日でした^0^