そこにいるだけでいい

ゆったりシンプルライフを送っています。ハリネズミも一緒です。

2017年にやりたいこと。

2016年も今日で終わりです。大晦日です。大晦日でも普通と同じように記事を書くつもりでした。でも皆さんの記事を読んでいたら、やっぱり一年の振り返りと来年について書いておいた方が自分を奮い立たせるためにもいいのかなと思いました。

ちょうどお題が「2017年にやりたいこと」です。

f:id:aikowakakusa16:20161231200155j:plain

2016年は塾に入って本格的にブログを始めた記念すべき年になりました。

 本格的にっていうと語弊があるかもしれません。

でもやっぱり「書いたり描いたりしたい」という想いをあきらめることができなかったのです。一度本気でやってみたかった。塾でも、たくさんの出会いがありました。

塾が終わって、はてなを始めたら楽しくて楽しくて。お友達がたくさんできました。お友達の更新がないと、「どうしたのかな。」と気になるようになりました。

そう、2016年は「出会い」の年でした。愛子とかかわってくださった皆様、そしてブログを読んでくださっている方、スターやブクマをつけてくださった方、コメントくださった方、言及してくださった方、本当にありがとうございました。

人のブログを読んで新しく知る世界がたくさんありました。本当に楽しかったです。はてな最高!

 

でも本当は今でも毎日くじけそう。もう少し、もう少しだけと思い続けた一年でした。

最近は家族も私が更新しないと「ちゃんと更新しろ。」と怒るようになってきました。愛子がブログをやっていることを認めてくれている。ありがたいことです。

このブログは、基本自分の好きなこと、書きたいことを書くようにしています。例えば、コンビニスイーツやドラマレビューなど。なので、とっても楽しいです。それが、もし誰かの役に立つことがあったなら、そんなうれしいことはありません。

でも人間って欲が出てくるんですね。だんだんそれでは満足できなくなってきてしまいました。もっと書きたい。もっと描きたい。

ブログを始めたら自分の本当にやりたいことが見つかって、ブログをやめてしまったお友達がいます。彼女の場合はそれは「プログラミング」でした。そう、ブログをやって自分の思っていることや考えを吐き出していると、だんだん自分が見えてくるんですよね。

それで「2017年にやりたいこと」。

言っちゃいますよ。愛子は小説を書きます。大好きなドラマになるような小説を。

それから絵も描きます。たくさん描きます。愛子はアナログで、色鉛筆で描いていきます。

あー、言っちゃった。言ったからにはやらないと。年甲斐もなく恥ずかしいのですが、いくつになっても夢を持っていてもいいですよね。愛子のお師匠さんも「死ぬまで夢を持ち続けたい。」とおっしゃっています。

ブログも続けますので、来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

お正月に向けてアレルギーのお子さんをお持ちの親御さんへメッセージです。

息子のヒデ君(10歳)は食物アレルギーがあります。生まれて初めてのお正月に、症状がとても悪化してしまいました。

人によってアレルゲンが違うので、みんなが同じように症状が悪化するわけではありません。でもお正月はおせち料理など、普段と違うものを食べることが多くなります。お子さんの様子に充分気をつけてあげてください。そしてお正月だからといって、いつもと違うものを無理して食べなくても全然いいのです。

どうぞ楽しいお正月をお過ごしください。

 

本年は大変お世話になり、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。若草愛子