そこにいるだけでいい

ゆったりシンプルライフを送っています。ハリネズミとワンコも一緒です。

塩シャンを始めてから髪が若返った!?その方法とは?

最近、湯シャンとか塩シャンとか流行っていますね。義弟と姉が塩で髪を洗っていました。

f:id:aikowakakusa16:20170521084907j:plain

愛子も塩で髪を洗い始めてからもうすぐ1年たちます。髪はどうなったでしょうか。

     

     クリック応援お願いします!

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 この頃は芸能人の方の中にも、毎日髪は洗わないという方がいます。

現代人は髪を洗いすぎているのですよね。髪の洗いすぎや、洗浄力の強いシャンプーの使用で、人間本来が持つ油分や肌を守るためのよい菌をおとしてしまっています。


35年くらい前「朝シャン」という言葉が流行っていました。毎朝シャンプーしてから学校や会社へ行くのです。毎日洗いたての髪で、いい香りで清潔というイメージがありました。  

愛子は4人姉妹だったので、朝のお風呂場の取り合いは遅刻するかどうかの命がけの戦いでした。やがてシャンプードレッサーという洗髪もできる洗面ボウルができました。うちにはそんなこじゃれた物はありませんでしたけれど。

高校生になると、毎日洗うと髪がバサバサになることに気がつきました。世の中はまだ毎日シャンプーが当然でした。人には言えませんでしたが髪を洗うのは2日に1回になりました。


親がすすめる石けんシャンプーは使わず、テレビでコマーシャルをしている合成界面活性剤入りのとってもいい香りのシャンプーをおこづかいで買っていました。今はそういう香りは、強すぎてくさくて苦しいものと愛子は感じます。

子どもが生まれてアレルギーだったこともあり、髪を洗うものを自然なものに変えました。ずっと拒み続けた石けんシャンプーです。(笑)何年かは石けんシャンプーをがんばって使っていました。でも愛子は石けんシャンプーで洗うと髪がバサバサになってフケがでます。

8年ほど前とってもいいシャンプーに出会いました。自然由来のものしか入っておらず、しかもしっとり優しい香りのシャンプーです。やっといいものに出会えたと嬉しかったです。そのシャンプーをご紹介したいのですが、一般には売っていない口コミ販売の商品なので残念ながらご紹介することができません。しかし、それは値段がとっても高いのです。250㎖で3200円+税です。

金欠になり、しばらくそのシャンプーを使わずにまた新しいものを見つけて使っていました。それはシャンプーではなくトリートメントで洗う効果もあるというもので、一見とても自然な感じに見えます。洗髪後地肌がスーッとします。でも数年感じたことがなかった頭のかゆみを感じるようになりました。なんだか地肌も硬くなった気がしました。やっぱり洗髪剤がよくないのかもしれない。

そこで思い出しました。義弟と姉が、塩で髪を洗っていてとても調子がいいと言っていたことを。

湯シャンも流行っていますよね。でも愛子は20年ほど前にお湯だけで髪を洗い、ベタベタのバサバサになってしまった経験があります。

塩を使えば、いけるかもしれない。さっそく試してみることにしました。

 

塩で髪を洗う洗い方


1.500㎖のペットボトルに小さじ5杯の塩を入れます。甘塩などなるべく自然なものがいいと思います。ペットボトルいっぱいにぬるま湯(30~35度ぐらい)を入れます。

愛子は浄水器の水で塩をといています。水だけだと、髪を洗う時に冷たくてひやっとしますので少しお湯を入れるとよいです。暑い夏場は水でもいいかもしれません。

2.まず、ぬるめのシャワー(35で度ぐらい)で髪をよくすすぎます。

3.次に塩入り水を頭皮を中心にかけて軽くマッサージするように全体になじませます。3回ぐらいにわけるといいようです。

4.ぬるめのシャワーでよくすすぎます。

5.最後に冷水を地肌にいきわたらせます。

6.しっとり感を出したい場合は、洗面器半分のぬるま湯に酢を小さじ2分の1入れたものを髪にかけ、1分ほどおいてからぬるま湯でよくすすぎます。

これで終わりです。


なんて簡単なのでしょう。もっと髪が櫛どおりが悪い感じになってしまうかと思いましたが、まったく大丈夫でした。

 

洗った後はタオルではさんでポンポンして、髪の水分をとります。タオルでゴシゴシすると髪が痛みます。ドライヤーをかけました。すごくしっとりとはいきませんが、違和感なくさらっと仕上がりました。

 

指を髪の中に入れると、髪の根元がふっくら立ち上がっているのを感じます。

髪もとくにべたついたりはしていません。すっきりしています。

 

長い間合成界面活性剤入りのシャンプーで髪を洗い続けていた方には、いきなり塩シャンや湯シャンは厳しいかもしれません。徐々に安全性の高い石けんシャンプーに変えていくなどしてみて、何回かに1回を塩シャンにしてみるなど、焦らず自分に合う方法を見つけていくことをオススメします。

 

塩で髪を洗って1年たった髪の状態は?


塩水で髪を洗い始めてから7月で1年になります。愛子の髪の毛はどうなったかというと、髪質がやわらかく素直になりました。寝ぐせがつかなくなりました。変なヨジヨジした毛が少なくなりました。髪はやわらかいけれど、コシが出てきました。いいことばかりで、悪いことは見当たりません。

強いてあげるなら、ふんわりフローラルブーケの香りがしないことでしょうか。

 

愛子の髪の画像がある記事はコチラです↓

梅雨に備えてやっておくことNO.1は美容院へ行くこと!?

 

ここ何回か合成界面活性剤入りのシャンプーを続けて使いました。髪の毛は洗った直後はよいのですが、時間がたつとゴワゴワになりバサバサします。愛子の髪には刺激が強すぎる気がします。

 

お肌や髪にやさしく、環境にもやさしい「塩シャン」。お財布にもやさしい。思っていたよりずっとよいです。よかったら、おためしください。

 

読んでいただき本当にありがとうございます! 

(この記事は2017/5/21に書いたものです。2017/9/26加筆しました。)