読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこにいるだけでいい

ゆったりシンプルライフを送っています。ハリネズミも一緒です。

やりたくないことは実はやりたいこと?ワタナベ薫さんに教えてもらったプラス思考への転換とは。

あまりにも体調がよくないので、体質改善のためにウォーキングを始めて3日目です。

 

血行をよくして体を温めることが目的です。

 

愛子は本当はウォーキングに行きたくないと思っています。運動は子供のときから嫌いです。嫌々やっているのです。

 

ところが、実は愛子は嫌々ではなく「やりたいからウォーキングをやっている。」そうなのです。

 

昨日から、ワタナベ薫さんの「人生が思い通りになる「シンプル生活」」(マガジンハウス 1300円+税)という本を読んでいます。

f:id:aikowakakusa16:20160905091244j:plain

ワタナベさんによると

 

愛子は「血行をよくして体を温めたい。」「体質改善をして体調をよくしたい。」と思ってウォーキングを始めました。

 

あなたにやらなければならないことなんて何ひとつない。 

 

私たちは、全部自分で「したい」と思ってそれを選択している。会社の飲み会だって、行きたくないなら行かなきゃいいのに、結局いくというのは、それなりの何かちいさくてもいいからメリットがあるから 

 

 自分が選択したことは意味があって、そこから何かは必ず得られたり学べたりする

 

今、やらなければならないと思ってやっていることも、実はあなたがやりたくてやっていることなのです。

 

 つまり愛子は自分の体調をよくしたいからウォーキングを始めたわけで、自分の意志でやりたくてやっているというわけです。

 

よく考えたらそうですよね。誰かにやれと言われたわけでもありません。

 

ブログの更新も、ときどきしんどいと思うことがあります。これだって、誰にやれと言われたわけでもなく、自分がやりたいからやっているのです。

 

そう考えたら、ウォーキングが苦に思えなくなりました。人間というものは不思議なものです。

 

たった何行かのフレーズでこうもプラス思考に変わるものかと、自分で驚きました。

 

ワタナベ薫さんは、1967年生まれのカリスマ人気ブロガーさんです。貧乏生活、離婚、流産と様々の苦難を乗り越えられてきた方です。

 

年に5冊ほど出版される本はいつもベストセラー。コーチングも大人気。セミナーはいつも満席だそうです。

 

まだ読み途中ですが、早くもワタナベ薫ワールドに惹き込まれています。人気があるのにもうなづけます。

 

もう少し詳しい感想はこちらから

simplelifehouse.blog.fc2.com

 

ウォーキングを始めて3日目。まだ汗はうっすらとしかかくことができません。

ブログ『かなり』の坂津佳奈さんから

私の妻も最初は全然汗をかかなかったのですが、ウォーキング2週間目くらいからどんどん汗をかくようになってきましたよ^^

 とはてぶコメントいただきました。ありがとうございます。汗をかける日をめざして頑張ります。