読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこにいるだけでいい

ゆったりシンプルライフを送っています。ハリネズミも一緒です。

沖縄旅行記1日目。アレルギー児と糖質制限中の人の旅行です。

3/21(火)~3/24(金)に夫と愛子、娘のはなちゃん(18歳)、息子のヒデ君(11歳)の4人で沖縄旅行に行ってきました!

f:id:aikowakakusa16:20170325090554j:plain

家族で3泊4日の長い旅は初めてです。アレルギー児あり、ゆる糖質制限+最強の食事中の愛子あり、果たして旅行はうまくいったのでしょうか!?

 子供たちにとっては初めての沖縄旅行です。どうせいくのなら、「いい思い出を作ってあげたい。」と願いを込めて出発です。

今回の沖縄旅行のミッションです。

1.ヒデ君は2歳の時に、やんごとなき事情で北海道へ行くことになり初めて飛行機に乗りました。気圧の関係で機内で耳が痛くなり泣いてしまいました。それ以来怖くて飛行機に乗ることを親子共に避けてきました。無事に飛行機に乗ることができるのでしょうか。

2.ヒデ君は小麦・魚介類の食物アレルギーがあります。アレルギー食を持参せずに無事に3泊4 日過ごすことができるのでしょうか。

3.愛子は只今体調を整えるためにゆる糖質制限+最強の食事を組み合わせた食事をしています。旅行中でもその食事法は実践できるのでしょうか。かつ軽度の卵アレルギーもあります。

4.マリンスポーツに挑戦。4人ともほぼ初めてです。

すべてのミッションをクリアすることができるのでしょうか。さあ、出発です!

ヒデ君のアレルギーについてのお話はコチラです。↓

wakakusa.sokoniirudakedeii.com

ゆる糖質制限と最強の食事についてのお話はコチラです。↓

wakakusa.sokoniirudakedeii.com

旅行の申し込み

旅行の申し込みはH.I.S.のカウンターでしました。飛行機、ホテルと朝食、レンタカーがセットになっているパックです。2000円分のお土産券がついていました。

HISで旅行を申し込む時に一緒にオプションでマリンスポーツを2つ申し込みました。10日以上前に申し込むと割引がありました。

 

ミッション1.飛行機

飛行機はANA羽田第2ターミナル13:15発、那覇16:05到着予定です。乗っている時間は2時間50分です。

11:20に羽田空港に到着。まず預けるトランクを2個、無人の荷物預け機で預けました。ドキドキしましたが、簡単にできました。

荷物を指定の場所に置く。

チケットをかざす。

出てきたシールを取っ手に付ける。

出てきた伝票を取る。

これだけです。

ミッション2

出発前に腹ごしらえです。羽田空港内のJIYUGAOKA BURGER(自由が丘バーガー)で食べました。

f:id:aikowakakusa16:20170325082536j:plain

小麦・魚介類のアレルギーのあるヒデ君の食事はこちらです。

f:id:aikowakakusa16:20170325082733j:plain

チーズハンバーガーとジンジャーエールです。ヒデ君の小麦アレルギーはだいぶ改善されたので、バーガーのバンズは食べることができました。念のため食前のお薬、インタールを飲みました。バーグが肉々しくておいしい!お肉は国産牛100%。バンズは卵・乳製品不使用です。

ミッション3

ゆる糖質制限+最強の食事中&卵アレルギーの愛子の食事はこちらのスムージーです。

f:id:aikowakakusa16:20170325082800j:plain

スムージーはリンゴ・小松菜・キウイ・はちみつ・レモン果汁が入っているそうです。甘くて飲みやすい。ヒデ君のハンバーガーを一口とはなちゃんが食べていたおうどんを一口もらいました。

 

12:40に搭乗口に行きました。

 

ミッション1のつづき

飛行機の耳痛

ヒデ君は2歳の時に飛行機に乗り耳が痛くなってしまいました。飴やガムを食べていると唾液を飲みこむので耳抜きすることができます。専用の耳栓をして飴をなめていましたが、だめでした。かわいそうなことをしました。人によって、飛行機で耳が痛くなってしまうことがあります。小さいお子さんに多いようですが、大人でも痛くなってしまう人がいるそうです。耳鼻科や小児科で相談しましたが、「どうしようもできない。大丈夫かどうかは飛行機に乗ってみないとわからない。」という答えでした。

小さい時はダメでも成長して大きくなると大丈夫になることが多いようです。今回は短めのフライトで飛行機にチャレンジです。

家で耳抜きの練習をしてきました。

鼻をつまんで口を固く閉じます。その状態で息を思いっきり吐くと耳に空気が行って「パクッ」という感覚があります。これが耳抜きです。飛行機の中でこれが上手にできると耳が痛くなりにくいのです。

ヒデ君は耳栓をして、飴をなめます。

f:id:aikowakakusa16:20170325074720j:plain

ヒデ君が今回使用した耳栓です。700円ぐらいです。

隣の愛子もドキドキです。出発が遅れて口の中の飴がなくなってしまい、あわててもう1つ口に入れました。飛行機が離陸し、どんどん高度が上がります。愛子は自分の耳が圧迫され唾を飲みこむタイミングでヒデ君に耳抜きしろと合図を送ります。離陸してから5分、10分たってもヒデ君の耳は痛くなりません。大丈夫。ヒデ君真剣な面持ちながら余裕があります。15分。やがて飛行機は30000フィートの高さになりました。ヒデ君の耳はついに痛くなりませんでした。第1のミッションはクリアです!

やはり10歳ぐらいになると鼓膜も成長するのでしょうか?とにかくよかったです。

 

飛行場が混んでいて着陸できず、到着時刻は1時間遅れて那覇空港に17:05に到着しました。飛行機に乗ってから3時間50分もかかってしまいました。預けた荷物を受け取り、H.I.S.のカウンターへ行き、オプションのクーポンをもらいました。

その後レンタカー会社ルフトトラベルレンタカーのワンボックスカーに乗り、レンタカー会社へ行きます。10分ほどで着きました。事前にネットで免許証を登録しておくと、ここでの手続きが早く済みます。

そこからレンタカーで宿泊先の沖縄残波岬(ざんぱみさき)ロイヤルホテルへ向かいます。

 

飛行機の時間は、お金を追加すればもっと早い時間に変更することも可能でした。でも飛行機に慣れていないヒデ君がいるので、行きは移動だけという余裕のあるスケジュールにしました。

 

夕ご飯はファミリーマートで買い物をしホテルで食べました。コンビニならいくら買ってもそんなに高くはならないだろうと愛子は「好きなものをなんでも好きなだけ買っていいよ!」と大きく出ました。するとなんとお会計が5700円!コンビニで5700円!?思いがけず高かった。まあレストランで4人で食事するよりは安いかと自分を落ち着かせました。

 

空港から高速に乗って約1時間でホテルに到着!

f:id:aikowakakusa16:20170325082842j:plain

下の道路は渋滞していたようです。お部屋は8階のオ-シャンビュー!のはずなのですが、もはや夜で真っ暗で海が見えません。ちょっとがっかりです。お部屋は広くてとってもきれいでした。

f:id:aikowakakusa16:20170325082856j:plain

気を取り直してコンビニご飯です。

ヒデ君の食べた物は、シーチキンマヨネーズおにぎり、ながーい手巻き寿司納豆、有明の海苔のお味噌汁、ポテトサラダ、サラダチキンペッパー&ガーリック、さけるチーズとうがらし。 

愛子が食べた物は、トルティーヤタコス風、ツナコーンサラダ、ファミチキ、豚汁、さけるチーズプレーン。

沖縄っぽく、沖縄そばのカップ麺と油みそおにぎりをみんなで分けました。どちらもイケました。 

f:id:aikowakakusa16:20170325082924j:plain

f:id:aikowakakusa16:20170325082935j:plain

(卵白を使用しています↑)

f:id:aikowakakusa16:20170325082946j:plain

翌朝、お部屋からエメラルド色の海が見えました!

f:id:aikowakakusa16:20170325083004j:plain

2日目の午前中は首里城と国際通りのお店を見ます。つづく。

 

今日もお読みいただき本当にありがとうございました!

 

※アレルギーのある方は充分にお気をつけください。糖質制限、最強の食事は正しい方法で行ってください。持病のある方は医師の指示に従ってください。

 

いつもスターやブクマ・ブクマコメントをありがとうございます。旅行中失礼してすみませんでした。